FC2ブログ

志村けんさんを想う

2020.04.10.05:07

志村けんさんが亡くなったことは非常に衝撃でした。
ニュースを聞いたとき、呆然としたことを覚えています。

小さい頃から、漫才やお笑いが好きでした。
大阪に住んでいたこともあり、
土日のお昼は「吉本」が必ず流れていました。
知らず知らずボケと突っ込みみたいなものが
多分、体に沁みついてしまったようです。

そんな中、ドリフターズのコントが面白かった。
土曜の夜が楽しみだった・・。
歌も、いまだに口ずさむ。
思い出すと自然と笑顔になる・・・。何故だろう?

計算だけでは他人を笑わせられない。
下準備を入念にしていたと伺うと納得できる。
決定的なことは「人の悪口を言わない」。
いわゆるウケ狙いで、悪口を言うお笑いは・・飽きる。
いや、飽きる前に気分が悪い。
志村さんは人の悪口を言うのではなく
自分が「バカ」になりきっていた。徹底的に。
他人を笑わせることが出来る人は賢い方だと思う。
怒らせることは簡単でしょ?

アジア圏の方々からも悲しむ声が聞かれました。
真のお笑いはこういう人だと認められて誇らしい。

他人に物を伝えたり、教えたりすることは
様々な場面で多くの人に共通していて
だからこそ、凄く難しいことだと感じています。

志村さんを偲んだTV番組で
嵐の相葉さんとのやり取りを伺って
他人を導くってこういうことなんだと、
深い愛情ってこういうことなんだと知りました。

心からご冥福をお祈りします・・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

HPが出来ました
HPへのリンク
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR