FC2ブログ

手の皮、ふやけましたぁ~。

2019.04.23.05:02

年中行事の一つ、甘夏ミカンのジュレ作り。
IMG_3771.jpg

今回は大師匠の庭に出来た甘夏です。
籠に山ほどありましたが、さすがにこの量で一杯一杯!

毎年、夫の実家の庭にも、木が折れるんじゃないかと思うくらいに
大量の甘夏ミカンが出来ます。
義母は、丁寧に皮を剥き、中の身は捨てて(汗)
皮をマーマレードにしていました。
ほろ苦い味はどこか懐かしく、
今となっては私の中の母の味の一つです。

私は逆に皮は捨てて、中身を食べます。
まっ、捨てはしませんが(笑)主に食べるのは中身です。
酸味が足りない時の「酢」の役割だったり
ドレッシングやポン酢によく使いました。
でも、殆どは「ジュレ」。ヨーグルトに掛けるソースです。

まず、皮を剥くところから相当な力がいります。
そして、細かい作業の薄皮剥き。
10個剥くのに、最低でも1時間くらいは必要です。
鍋一杯に中身を入れて、適当な砂糖を加えるだけです。
弱火でコトコト煮て、アクを取って出来上がり。
ヨーグルトに掛けるくらいで食べてしまうのですが
多分これのお陰で体調が良い!と信じて
作っては冷凍し、小出しして、一人美味しく食べています。

時間がいくらあっても足りません・・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

HPが出来ました
HPへのリンク
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR