FC2ブログ

介護旅

2018.07.10.05:45

昨年の秋に、施設を追われ(笑)、グループホームに入所した母が
特別養護老人ホームに入居出来るようになり
先週末に引越しをしてきました。
グループホームでの生活は約8か月。
先の見えない介護は、家族が大変・・・と思いがちでしょうが
確かに大変なのですが、
環境が変わる母も相当な心労だったろうと思います。
タイミングなんて待っていたら、特養は入居出来ないので
家族からすると救いの手が差し伸べられた感じでした。


通常の訪問時も、殆ど市内を走り廻っている感の私ですが
10日前の時も20000歩、今回も相当数歩いて・・・走っていました。
役所の手続きが半端ないって!(笑)
あっち行って、こっち行って、あれ提出して、これ書いて・・・、
事務手続きが出来ない高齢者の方々はどうしているんでしょうか?
母より若い私でもきつい作業ですが、
もうちょっと簡素化出来ないものかと、
待ち時間の長さと書くものが多い事にイライラしていました。
加えて、介護認定の調査もあり、市役所の方との面談も受けました。
やれることは全てやり尽くしました。
全力投球ですが、こちらの体も年々きつくなりますね・・。

遠距離介護ですので、あとは郵送でのやり取り。
個人情報の関係で、やれ委任状だぁ、本人じゃないとだぁ、と
これで3度目なのですが、毎度イライラMAXです。

特養に入れたから、これで安心ではなく
今後も介護旅は今までと変わることはないのですが
経済的にほんの少しゆとりが出来た分
こちらの感情も緩やかになるように思います(汗)

あとは、母が特養での生活を楽しんで
お友達が沢山出来る事を祈るばかりです。
毎度、保護者の気分で
転校した学校になじめるか心配する母親の気持ちです・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

HPが出来ました
HPへのリンク
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR