FC2ブログ

狩猟1年生が思う事

2018.02.05.05:18

昨年の春に「銃の所持許可免許」を取って
実際に実弾を撃ち(クレー射撃ですが)、
人生初の狩猟も経験させて頂きました。
引き金を引く恐ろしさを肌で(指?)感じ、
動物の命についても考えさせられる1年でした。

生物との共存についても学びの機会があり
いたずらに怖がったり、逆に威圧したりという事のないように
沢山の情報の場で、沢山の方々と交流を深めさせて頂きました。

多くの地域振興課の有害鳥獣駆除の担当の方や
猟師の方のお話を伺う中で、猟師の高齢化が進み、
次代の担い手不足について聞きましたが
実際は猟師の世界は非常に閉鎖的で
受け入れ態勢が出来ていないことを感じています。
全部とは言いませんが、仲間意識が強くて入り込む隙間がありません。
新人だからこそ、しっかりとした訓練や繋がりが必要です。
誰でも最初は初心者ですから、その辺りの連携を上手くできないものかと
強く感じています。

今年のそういった思いを、2年目を迎えるに当たって
どうすれば、猟師さんたちの懐にガツッと入れるのか
試行錯誤して、道を作って行きたいと思っています。
そう、私には年齢的に時間が少ないんです・・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

HPが出来ました
HPへのリンク
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR