FC2ブログ

7月のまとめ

6月ほどではなかったものの、7月も流れるように過ぎました。
以前のようにダブル・トリプルブッキングが出来る年齢を過ぎたので
1つずつをこなしていくような感じです。
余裕のある日にちもあったりしたものの
畑の作業や収穫に追われていたので、
お日様に出会わない日はありませんでした。(笑)

さて、7月のイベントはひさしぶりのBBQ。しかも、夫と2人。
IMG_2911.jpg
畑で出来たトウモロコシも焼きました。

その昔、家族で回数を忘れるくらい行っていたキャンプ。
BBQはマストでしたが、当時肉はキロ単位で購入しました。
今回、肉は夫が購入したのですが牛豚鶏の3種類。
多分500gにも満たない肉が・・・食べきれません(泣)
量が食べられなくなりました。
それでも、数年ぶりのBBQは炭の香りや煙が懐かしかったです。

畑では「おくら」の花が満開です。
IMG_2904.jpg
これは紫色のオクラです。
茹でると、普通に緑になるため(笑)他との差はありませんが
色だけを見ると、いかにも栄養がありそうな感じですね。
お昼のそうめんのトッピング・ピクルス・サラダに大活躍のおくら。

まもなくきゅうりが終わります。
中間報告で我が家は「1位」でしたが、
他の方の巻き返しで、降下の危機にさらされています。
8月の第1週までのきゅうり収穫ですが、
結果を楽しみにしてください。現在は800本超えです。
昨年は同時期で1000本を超えていたので
スーパーのきゅうりの値段の高さが分かります。

7月は、関西地方の大雨と暑さでしたね。関東も連日の猛暑でした。
時々ふらつくほどの暑さがあったりして・・どうなるんでしょう、日本。
8月も、暑さは続くでしょうから、水分をマメに摂って
ご自愛ください。明日から8月がスタートします。
スポンサーサイト

第1回・ジビエ研究会

先日、雑穀のお知り合いの方からのメールのやり取りで
ふとしたことからジビエに話が飛び!?
あれよあれよで、ジビエ料理研究会を開催することになりました。
話しの飛び方が半端ないでしょ?(笑)

冷蔵庫が野菜でパンパンだったので
運良く片付けも出来て、こちらとしては一石二鳥。
クマ・鹿・猪と野菜を持って、小田原の彼女の自宅へお邪魔しました。

他の方に、獣肉ありますよ、とお声を掛けると
殆どの方が「じゃあ、今度」というだけの社交辞令的なお返事ですが
彼女は、ジビエ肉に食いついてきた希少な方です(笑)

最初に、私が部位とその部位に適した調理方法をお伝えして
彼女が調理をするという手順でスタート。
持参した野菜たちも、仲間入り出来て喜んでいるのがわかる調理。
手際の良さ、調理の的確さはさすがでした。
IMG_2912.jpg
あくまでも研究会なので、アルコールはなしっ!(笑)
今回、紫もち麦という珍しい雑穀とのマリアージュで
味・色彩・お腹に元気を頂く内容となりました。
IMG_2917.jpg
グラスは水ですからね(笑)

デザートは懐かしいフランス菓子の「ファーブルトン」。
素朴なファーが大好きなので、旧友に逢った感じです!
IMG_2920.jpg
彼女なりのオリジナリティあふれる美味しいスイーツ。
写真が横向きなのはご愛嬌です(汗)

素敵なお宅で、潮風を感じて、光を感じての優雅な時間でした。
お話も沢山出来て、まさに癒しの時間。
色々な事を考えさせられ、料理以外にも勉強になった1日でした。
Yさん、お世話になりました。
第2回開催は秋っ!よろしくお願いします。

女子会開催っ!

県の猟友会には、沢山の女性の方が在籍しています。
以前、流行した「山ガール」のように「狩りガール」というものも存在します。

少し前に、猟友会の会長からのお誘いで
グループを作って、盛り上げようという企画の話を頂き
先日、第1回目の顔合わせ&女子会が開催され、参加して来ました。
グループ名からして、キャピキャピなイメージがありましたが
皆さん、とても熱く語っていて、実際に行動している方や
模索している方など、年齢も心配するほどの事もなく(意味深)
楽しい会合となりました。

この会の目的は、いつか女子だけで「狩猟」に行くこと。
多分壮大な夢なのでしょうが、このメンバーなら大丈夫かもしれない・・・。
一時的な流行で終わることなく、こういった繋がりも大切にしたいです。

今年は良い感じの豊作

野菜は、年ごとに豊作・不作の時があり
日々、農家さんのご苦労に頭がさがる思いなのですが
今年は丁度トマトの出来る頃に雨が少なかったお陰で
いわゆる「実割れ」が少なかったです。
収穫も順調だったようで、完熟までおかずに採りつくしました。

トマトはアイコの色違いと、プチトマトも2種類作ったのですが
全て順調でしたので、レッスン時にレシピにない
プチトマトのシロップ煮を作りました。
ドライトマトも冷凍庫がパンパンになるくらい作って
食べて、お土産で持って帰って頂いて、親戚に送って・・・と
一体どのくらい収穫したんだろうと思うくらい出来ました。
IMG_2902.jpg

庭のブラックベリーとブルーベリーも大豊作!
駐車場・お隣さんの庭・自宅前道路に伸びるわ伸びるわ!
ほったらかしの作物は、飼い主の愛情が望めないと分かって
勝手に成長してくれます。(笑)

さて、もう一つは、お隣さんから頂いたわらびです。
先日、長野まで採りに行ったようで
ちゃんと処理して頂きました。
早速、厚揚げと煮て、夕飯に。庭の恵み・山の恵みです。
IMG_2901.jpg
夏は、茄子・トマト・きゅうりのオンパレード。
毎日の献立で、どうやって味変・見かけ変をするかが課題です。
そろそろネタ切れも近く(笑)、
「また、これ?」と言われないように気をつけなきゃ。

江戸散歩

夫との江戸散歩も、最近は平日に行くことがあります。
平日は人も少なく、午後の電車は案外空いています。
時々、平日定休日というときに当たると落ち込みますが(笑)。

さて、今回の江戸散歩は「神楽坂」。
IMG_2890.jpg
江戸に住んで長いこと、神楽坂には無縁でした。
毎度の風呂屋巡り、本日は「玉の湯」です。
IMG_2894.jpg
神楽坂というイメージは小奇麗な、お洒落な街ですが
公衆浴場だけでも、近くに3件ほどありました。
ごくごくノーマルなお風呂でしたが、さっぱりできるんですよね~。

お風呂を上がって、お店を探しました。
とりあえずの1店目は居酒屋・2軒目は焼き鳥屋。
これで帰りたかったのに、蕎麦屋で〆ました。
この蕎麦屋が・・下品なほどの盛りかた(笑)
2軒目で胃まで食べ物が入っていたので
盛りの小をオーダーしたのですが、どうみても大盛り。
普通盛りを頼んだ夫は、激盛り!でした。(汗)
あまりの驚きに、声が出てしまうほど。(笑)

往復の電車で日々の事を話し、飲んで話し、
日頃の少ない会話の補充が出来ました(笑)
今回も沢山の発見があった江戸散歩、次はどこに行こうかな?

素敵な画像

久しぶりに生徒さんの画像です。

社会人になって、地方へ転勤が決まった息子さんの
巣立ち前の晩餐リクエストメニューが「玉ねぎの肉詰め」です。
IMG_1689_convert_20180710085233.jpg
これは、随分前にレッスンしたメニューです。
名前で胸が一杯になり、写真で涙が出ました。

もちろん、すでにOさんのお袋の味になっていますが
ほんの少し、お手伝いが出来たのかと思うと胸がいっぱいです。
息子さんが赴任先で作るそうで
レシピも添えられたと聞き、ほっこりしています。

社会人1年生の息子さんはこれからも沢山の試練にぶつかります。
そんな時に思い出すのが、家族との食事の風景だったり
母の味なんだろうと思います。
息子さんが同じように作っても、母の味は出せなくて
時々帰って来たときに、凄く有難いと感じるはずです。
Oさんの素敵な話に感動しながら
改めて食の大切さを感じています。

Oさん、息子さんはすでに逞しく成長していますが
今後、社会人としての彼の活躍ぶりが楽しみですね。
素敵なご家族です・・・。

久しぶりのケーキレッスン

製菓学校の勉強会は、6月で申し込んだ回が全て終わりました。
洋菓子が2回と、パンが1回だけです。
以前に勉強会で習ったものの繰り返しも多く
今年は3回だけで、終了です。

で、私の癒しの場所(笑)、大好きなケーキの先生のレッスンを受けました。
今回もわがまま言って、日にちを変更して頂いたり
介護で凹んでも、愚痴を言い合える素敵な空間です。

いつも楽しみにしているのですが、
今回は、前回の予告でその姿があまりにも可愛いので
レッスンを心待ちにしていて、ようやく作ることが出来ました。
お見せしたいのですが・・・(もったいぶる)
是非、レッスンを受けに来てください!(商売人かっ!)(笑)
レッスンに来た方にだけ写真でお見せします。イヒヒ

もう一つは、パン代わりのシフォンケーキです。
IMG_2878.jpg
夫のお弁当のネタが切れていた私に、救いの手。
これに野菜やハムを挟んで食べるのです。
中身については、これももったいぶって
来た方に教えますね。びっくりポンです!

私は、身近な食材で出来るのが基本なので
料理とかって特別感があると、作る気が失せますよね。
そういう所の共通点が、大、大、大好きな理由の一つです。

嬉し過ぎて、楽し過ぎて、満足な1日でした。
次は秋までレッスンはないけど、復習をしたいと思います。

初体験っ!と思ったけど・・。

先日の介護旅の事ですが
人生初、長距離の新幹線に乗りましたっ!
・・・と思ったけど、随分前に雑穀の研修で岩手に行ったときに
初めての長距離に乗ったなぁ~と今思い出しました(笑)

しかしながら、通常は大阪までは飛行機なので
殆どおのぼりさん(くだりだからおくだりさん!?)。
旅行会社へ行ってチケットを買うのも初、
新横浜→新大阪間も初。今回は往復とも新幹線です。
IMG_2876.jpg
時間的には羽田に行くことを思うと、さほど変わらないのですが
慣れない行動に、どうしていいか分からない状態でした(笑)

長期間の長雨に続き、航空会社の機材調整で欠航。
飛行機は予約も取れない状態でしたし
長距離バスの往復は、結構きつくなってきたので
今回は思い切って新幹線です(思いきらなきゃいけないの?)
沢山の厳しい条件ですが、介護認定やら、引っ越しやらで
何が何でも行かなきゃいけない状態でした。

災害は想像以上に凄くて、心が痛かったです。

今月のお届けケーキ

今月のお届けケーキは先日製菓学校で習った和素材の洋菓子。
黒ゴマときなこのムースです。
IMG_2869.jpg

復習を兼ねて、もちろん1から作るのですが
今後リクエストがあっても・・・・つくりまぁ~・・・せん!(笑)
手間が好きな私でも、かなりの工程数です。


娘にあげた時「今までのケーキで1・2を争う」と言われ
そんなに喜んでくれるのならと思いましたが
いくら娘の為でも、二度と嫌です(笑)
段々年齢を重ねて、私も手間が嫌な性格になってきたようです。
でも、味は美味しいので、気がむいたら作ろうかな?

Kさん
いつも有難うございます。
8月は生菓子は控えて焼き菓子にしようと思います。
水分を持って行かれそうな焼き菓子ですが
夏の暑さに勝てる生菓子は、逆に怖いですもんね。
…とか言って、冷凍でお持ちするかもしれません(笑)

7月の料理教室

昨日から7月のレッスンが始まりました!
IMG_2900.jpg
今月は「粒マスタードを作ろう」からの料理の組み立てです。
暑いこの時期を乗り切る、必殺!?メニューです。
我が家の十八番の「トウモロコシご飯」や
これまた定番の和え物(今回はきゅうりを使います)
冷やしても美味しい簡単キッシュなど
畑で採れた夏野菜をふんだんに使っています。
スイーツは「ほうじ茶アイス」!…混ぜるだけ!(汗)

献立
粒マスタードを作ろう(作り方を説明します)
粒マスタードを使った肉料理
夏野菜の和え物
簡単茄子ときのこのキッシュ
トウモロコシご飯(炊飯器バージョン)
ミニ付け合せ2種類(お越しの皆さんにお知らせします)
ほうじ茶アイス

その昔、アウトドア派の我が家は
春から秋にかけて、よくキャンプをしていました。
その血は、今もなお子供たちに受け継がれています。
場所こそインドアですが、料理は形を変えて残っています。

余談ですが、きゅうりが軽く500本を越えましたっ!
時々お化けきゅうりにしてしまうのですが
それでも順調なので、今月一杯の収穫を目指します。
途中経過で我が家はトップだそうですが
他の方の巻き返しが凄いので(笑)
油断・・・しなくても追い越されるかもしれません。
さぁ、今からきゅうりの収穫に行ってきます!

介護旅

昨年の秋に、施設を追われ(笑)、グループホームに入所した母が
特別養護老人ホームに入居出来るようになり
先週末に引越しをしてきました。
グループホームでの生活は約8か月。
先の見えない介護は、家族が大変・・・と思いがちでしょうが
確かに大変なのですが、
環境が変わる母も相当な心労だったろうと思います。
タイミングなんて待っていたら、特養は入居出来ないので
家族からすると救いの手が差し伸べられた感じでした。


通常の訪問時も、殆ど市内を走り廻っている感の私ですが
10日前の時も20000歩、今回も相当数歩いて・・・走っていました。
役所の手続きが半端ないって!(笑)
あっち行って、こっち行って、あれ提出して、これ書いて・・・、
事務手続きが出来ない高齢者の方々はどうしているんでしょうか?
母より若い私でもきつい作業ですが、
もうちょっと簡素化出来ないものかと、
待ち時間の長さと書くものが多い事にイライラしていました。
加えて、介護認定の調査もあり、市役所の方との面談も受けました。
やれることは全てやり尽くしました。
全力投球ですが、こちらの体も年々きつくなりますね・・。

遠距離介護ですので、あとは郵送でのやり取り。
個人情報の関係で、やれ委任状だぁ、本人じゃないとだぁ、と
これで3度目なのですが、毎度イライラMAXです。

特養に入れたから、これで安心ではなく
今後も介護旅は今までと変わることはないのですが
経済的にほんの少しゆとりが出来た分
こちらの感情も緩やかになるように思います(汗)

あとは、母が特養での生活を楽しんで
お友達が沢山出来る事を祈るばかりです。
毎度、保護者の気分で
転校した学校になじめるか心配する母親の気持ちです・・。

人間ドックに行ってきました

風邪を引かない私ですが、子供の頃から胃腸が弱く
時々、胃痙攣などを起すことがあります。
今までかかった病院では、「神経性胃炎」という診断しかなく
意外と!?細い神経の持ち主だという事が分かります(笑)
胃カメラやバリウムを飲んでも「異常なしっ!」
健康な証拠なのですが、こんなに痛いのに?と思う事もあります。

で、何年かに1度は必ず人間ドックに行きます。
懇意にしている!?「胃腸科」もあるのですが
違った目で診て頂くことも時々しています。
美味しいものを美味しいと感じながら食べられる幸せを
歳を重ねてもずっと感じていたいので
歯医者と取りあえずの内臓検査は怠りません。
医師から休肝日設定と大腸検査をするよう求められました。(汗)

これまた自慢ですが、19歳から風邪を引いていないことと
18歳頃から体重が全く変わっていないことも
自分の健康のバロメーターです。
あっ、体重が変わらなくても体型は変わるみたいです(笑)

検査って朝ご飯を抜かなきゃいけないのが苦痛です。
3食必ず食べるので、朝ごはんを抜くと、めまいがします。(汗)
この日も検査中、おなかがグーグーとサイレンのように鳴っていました!

殆どの結果はすぐに最後の問診で教えて頂きましたが
血液検査の様な時間がかかるものは後日郵送です。
「異常なしっ!」、これで、今夜のビールも美味しく飲めます。

毎年同じ事の繰り返しです

今年もこの季節がやって来ました。
自家製トマトで作る「セミドライトマト」です。
オーブンに入れた様子・・・。
IMG_2849.jpg
130~140度で1時間半ほど焼くと、
しっとりしたセミドライトマトが出来ます。
我が家流は味付けなし。
以前はバジル味や・塩コショウ味にしましたが
何も味付けしなくても甘いことに気付きました。
低温加熱することで、甘さが引き出されます。
自分の畑で採れた野菜で!ってところがポイントでしょうね。
IMG_2850.jpg
プチトマトやらアイコやら、種類も形も様々ですが
これからトマトが毎日沢山収穫出来るので
この行事が日々の家事に加わります。
粗熱が取れてから冷凍し、冬まで保存出来ますよ。

味噌を作ったり、豆板醤を作ったり、
紫蘇ジュースを作ったり・・・毎年同じ事の繰り返しが
日々の生活を豊かにしてくれます。

7月のデザート

7月の料理教室のデザートは「ほうじ茶アイス」です。
1~4月は焼くケーキが多かったのですが
5~6月はプリンで固めるだけ。
7月は混ぜて固めるだけのアイスです。
IMG_2841.jpg
ビジュアルがよろしくないですが、
お好みで黄粉や黒蜜を掛けて・・・
となると昨年作ったほうじ茶プリンと同じ感じ(笑)
暑い時に、オーブンを使いたくないし
長い時間台所に立ちたくないかな~と思って
とりあえず混ぜるだけで、あとは冷凍庫がやってくれます(笑)

肝心なメイン料理は、着々と進んで・・・・います(嫌な間があります)
第2週目から始まると思うと、1週目をくつろぐ悪い癖。
暑さに弱い私は、すでに頭の機能が低下している。いかん・・・。
夏野菜をふんだんに使った内容で皆様をお待ちしていますね。

1年の後半戦・7月のスタート

昨日も反省しましたが(泣)、6月は慌ただしく過ぎ去り
いつものように7月のメニューが未定・・・(ホント、反省が少なすぎ)

今年の夏は暑くなるとの予報ですので
落ちるはずの食欲をキープ!するためにも
味にメリハリを付けた内容にしようと思います。(ここまでは決まったんです)
野菜もどんどん採れているので、それらを使ったメニューにしますね。

2つある畑の無農薬畑は、変わった野菜を育てています。
これは、激辛唐辛子。
IMG_2847.jpg
これはパプリカなのですが、全然色付く様子なし・・です。
IMG_2848.jpg


7月が始まったという事は、後半戦がスタートしています。
流れるような1年は、加速して過ぎていきます。
丁寧な暮らしを意識しているはずなのですが
少々道を外しています。(そうです、私のせいです)

先週行ったばかりの介護旅は、今月の引越しで再び大阪に行きます。
今回は、前回の引越しで相当の断捨離をしたおかげで楽々ですが
場所の変化に母が対応出来るか・・・そこが心配です。

7月も開始早々、忙しくなる予想ですが
少し気持ちも整理しないと、感情だけで突っ走ることは控えます。
7月31日の日記で、反省しないようにしないと・・・。
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR