FC2ブログ

5月のまとめ

今月も行事や生活の変化が沢山ありました。
何年ぶりの異常気象などとTVで連日放送されていたにもかかわらず
それでも、まずまず元気に過ごせたのは有難いことです。
今日で5月も終わり・・・。
GWでレッスンが2週間ほどお休みでしたが
かろうじて、休みボケにもなりませんでした。(笑)

今月のメインイベント!?が・・・(イベント?)
実は先日、瞼の手術を受けました。
数年前から左目が開き辛く、目を開くために力が入るような状況でした。
年齢のせいかな?と諦めていたのですが
医者に診てもらった所「眼瞼下垂」という病気だそうで
ハードのコンタクトを長期で使用している方に多いと聞きました。
20年以上で要注意だそうですが、私は40年以上使用しています。(汗)
結構な重症だそうですが、日帰りで出来るという事なので
月末に手術、月初に抜糸という状況です。
はい、現在はお岩さん状態・・・。
加えて、父が緑内障で失明してしまっていたので
眼球の血管が細い私も検査をして頂きました。
今では緑内障で失明はあり得ないんでしょうが、昔ですからねぇ。
それでなくても、ド近視・乱視・老眼・・・、生活に支障があります。

医師に「病気」と言われたのが久しぶりなので
こんな表現は不謹慎でしょうが、ちょっと嬉しい。
しかも、ひょっとして二重瞼が戻ってくるかもしれない(笑)
(眼瞼下垂のせいで左目が一重になったんです)
前向きの性格なので、少しだけ可愛くなるかもしれない期待。
手術後驚いたことは、殴られたような青タンが出来たんですけど(笑)
視界が広がったこと!眼が悪いながらも、見えるぅ~!
少しの瞬きで目の開閉に力が掛からない!
いやいや、久しぶりに視野が広がった感じです。

私の顔を見て「いじった?」と思われると嫌なので(今回いじりましたけど)
堂々宣言しますけど、保険がきく立派な病気ですから
今度私の顔を見るのを楽しみにしていてください。
・・・・、可愛くなってなかったらどうしよう。限界もあるし、ね。
そんなこんなの5月でした。
スポンサーサイト

5月の野菜たちと頂き物

例年のごとく、5月は豆類で賑わいました。
スナップエンドウ・絹さやは連日の豊作。
空豆も連作被害という言葉を知らないがごとく実が付きます。
今年も、ビールのお供に登場してくれました。
採りたての空豆は、全部緑っ!
真ん中の筋の所って、市販のは黒い筋が入っているのですが
採りたては緑ってご存知でしょうか?
しかも、中の薄皮も全部食べられるんですよ。
ゆで時間も少しで良いんです。

小さな豆軍団は、それこそサラダや炒め物・煮物に大活躍でした。
家族でが集まった時に、その甘さに驚いていました。
毎年の同じ味なのですが、季節が感じられて幸せになります。

IMG_2546.jpg

そうそう月末に、チームGのT.さんから野菜を頂きました。
葉っぱ&茎付き山葵です。
二日酔いの翌日で(笑)思考能力がゼロでしたが(いつもかっ!)
その日はどうしても煮物が食べたかったので
冷蔵庫にあったさつま揚げと共に煮てみました。
本来は生で塩漬けなどのほうが香りが飛ばずに美味しいのですが
量も多かったので半分煮ました。・・・煮ない方が良かった(汗)
残りの半分は「山葵漬け」にしました。
実は父が大の山葵漬け好き!だったのです。
昔の記憶を呼び起こして、手作り山葵漬けを作りました。
IMG_2642.jpg
2~3日置くと美味しくなるのですが、ちょっと味見。
根のツンとした辛味が日本酒に合いそうな予感!(笑)
かまぼこに付けて食べようっと!
T.さん   ご馳走様でしたぁ~!!

今月のケーキレッスン

日程が合わず、延び延びになっていたケーキレッスン。
先週、開催しました。
内容は「フロマージュ・タルト」、チーズケーキです。
IMG_2626.jpg

中は焼いてあるのですが、レアチーズの様な口どけ。
前回はスポンジを焼いて、いきなりの四苦八苦でしたので
ケーキが大変なものというイメージをなくすためにも(笑)
今回はタルト生地で、混ぜ方さえ間違えなければ
意外と修正可能な生地で、応用範囲も広いのです。

今回もケーキの試食前に強制ランチ。
いつものジビエではなく(笑)普通のランチでした。(笑)
IMG_2624.jpg
自家製野菜や、春の筍堀大会でGETした筍の煮物
今年も最後の翡翠豆で軽くランチです。
天気もパッとしない日でしたが、そこは女2人!
会話に花が咲き、お菓子作りの楽しさも語りました。

SU様
お疲れ様でした。&、楽しかったですね。
次回は暑い日を予想して、ムース的なものを考えましょうか?

久しぶりの自主練、そして。

自主練といっても、県猟の月一の研修会に参加しました。
4月は参加出来ず、振り返ると自主練も1回のみ。(汗)
2~3月の不安定な精神状態と腕前でしたが
月3度は練習していたのに、4月は忙しくて(他の遊びをしていたのかも?)
いえ、いえ、仕事もしていましたよ(言い訳)

GWの最大の混雑予想が出ていて、しかも春の嵐予報の5/3、
車で行くには帰りの時間が読めないので、今回も電車で行きました。

いつもは2ラウンドの50発で「お先です」といって帰宅するのですが
今回は3ラウンド75発を撃ちました。
前回、射撃場の責任者の方にご指導頂き、フォームを見直した・・・
それから1か月近くも経っていて、忘れかけていました。(笑)
本当に笑えない状況の腕前ですが
練習しかないので、とりあえずの撃ちまくり。
1発1発に怨念・・じゃない、気持ちを込めて撃ちました。
楽しいと思わなければ、弾もあたりませんっ!
凄い強風の中の練習会でしたが、まずまずでした。

後日の話しですが、猟期の動物供養に行ってきました。
個人的に供養は済ませましたが、
猟に連れて行っていただいたグループの方々と
供養と安全祈願などをしてきました。
ただ、当たれば良いとか、猟欲を優先している訳ではなく
事故がなく、安全に猟が出来た事に感謝し
頂いた命にも感謝して、供養は終りました。
お経を読んで頂いている間は、1年を振り返る貴重な時間でした。

北海道エゾシカツアー・3日目

いよいよ、最終日。(泣)
朝は、鹿肉ソーセージのホットドック。
IMG_2604.jpg
昨日の肉と野菜がお腹に残っているにもかかわらず
また、食べます・・・。お酒も残っていますよ(笑)

今日は地元の農家さんたちと、椎茸の菌打ち体験をします。
地元の農家さんはどうして皆さん良い方で、優しいのでしょうか?
私達のために、必死で気に穴を開けて、菌を入れやすくしてくださったり
お茶を用意してくださったり、ジョークで笑わせてくれたり・・・。
IMG_2605.jpg
1年半後くらいで成長した椎茸を送ってくださる約束をして
次は「鹿牧場」へ。もはや、鹿は撃つためだけしかみえないけど。
ついでの、前日に生まれたばかりの山羊の赤ちゃんも見学。
IMG_2610.jpg
IMG_2613.jpg

こうして、西興部の管理猟区という場所の体験は終りました。
町おこしのための企画で、助成金で参加費の補てんもあり
3食飲み食い、好き放題で!?15000円と宿泊費5000円の
合計20000円の旅は終りました。安すぎますね・・。
もちろん、私は飛行機代も掛かっているんですが
内容に見合った、いやそれ以上のツアーでした。

「北海道で猟がしたい」で検索して引っかかったこの企画。
今回は猟期でなかったので、銃は撃てなかったけど
猟期に入ったら、一人で行ってみたいところでした。
ここは、指導者がついて安全に猟が出来ます。
ビギナーの方には、是非協会の方の指示の元
興部(おこっぺと読みます)で、エゾシカを撃ち、
ついでに料理も教えて貰ってください。(笑)

次は夏に開催されますが、免許がなくても誰でも参加出来ます。
夏は川で釣りも楽しめますよ。
街が全員笑顔で待っている・・・そんな所でした。
今回、お世話して頂いた沢山の村の方々
もちろん協会の方や宿のオーナー・町おこし協力隊の隊員の方。
そこに関わった皆様に心から感謝します。
本当に楽しかったですっ!!!
西興部、サイコー!

北海道エゾシカツアー・2日目

狩猟の朝は早いのです。(笑)
狩猟時間は日の出から日の入りまでと決まっています。
3:30分には起床、化粧して、いざ鹿の元へ。
車2台に分乗して、私はベテランの猟師の方の車でした。
まぁ、いるわ、いるわ。食べてるわ、食べてるわ、朝ご飯。
100頭くらいは軽くいました。

今回の初体験は、流し猟。
車で鹿を探し、車から降りて銃をセットし撃つ・・。というものです。
エンジン音に気付き逃げるので、我がチームは2発撃って外れました。
外れたといっても、100m以上離れた鹿を撃つのは難しいでしょうね。
多分1発はかすった感じでしたが、倒れるところまではいかずでした。
その時、もう一台の車から電話で「1頭撃った」とのこと。
この場所は猟区なので、1頭撃ったら・・終わりです。
帰宅後、GETした雌鹿を見ました。
とりあえず、一旦休憩の後、
朝ごはんを食べて、解体の現場を見ました。
協会の方は慣れているのですが
流れるような鹿捌きは、見事です。
各部位の説明と、調理に向く方法を教えて頂きました。
素早く内臓を処理することで、臭みのない美味しい肉になります。
レバーはピンクペッパーを使ってペーストに、ハツは炒め物に。
IMG_2598.jpg
写真が悪すぎますが、レバーペーストです。絶品でしたっ!

お昼ご飯です。
鹿肉のローストを挟んだサンドイッチ。
ゲストハウスに椅子と机を並べて、青空レストラン。
IMG_2585.jpg
IMG_2587.jpg
これ以上の贅沢はありませんね?

午後は山菜採りに山へ行きました。
時々、熊や鹿の足跡、食害にあった山菜で
現実を見せつけられました。
IMG_2589.jpg
行者にんにくは時期を少し過ぎてしまいGET出来ずでしたが
こごみやタラの芽、ミツバ・ふきなど袋に入りきらないくらいの量でした。

お待ちかねの夕食はスペシャルディナー。
オイルフォンデュやポトフなど、全て鹿肉と山菜です(笑)

充実した・・・なんてもんじゃないくらい、充実の2日間。
この日は親睦も兼ねて、地域のメンバーの方々も参加されて
楽しい時間を過ごしました。
翌日はゆっくりということもあり、気付けば深夜2時(汗)
どれだけ飲んで、どれだけ喋ってるんでしょうか?(笑)
明日はいよいよ最終日。(泣)

北海道の狩猟エコツアーに行ってきました

GWを過ぎた5/11~13に北海道西興部村猟区管理協会主催の
エゾシカエコツアーという企画に参加してきました。
これから連続3日、ツアーの詳細をご報告させて頂きます。

今回は協会の方が獲った獲物(鹿)の解体や
山菜とのマリアージュ(笑)。
上手くいけば、狩猟の現場も見られるし
解体もいきなりの実技だった私は、
説明を受けて解体を見たことがなく
期待大のツアーでした。
IMG_2562.jpg
IMG_2564.jpg
IMG_2565.jpg
当日は1日に1便しかない飛行機でオホーツク紋別空港へ。
地区の町おこし的な企画のため、おもてなしは凄かったです。
もう何度かこういったツアーは実行されていて
迎えるスタッフの方々も慣れていました。
想像通りお若い方々が多く(笑)
誰とでも仲良くするキャンペーン中の私ですので(汗)
そこは相手が嫌がろうとも無理矢理懐に入る覚悟で!
IMG_2567.jpg
宿は、廃校のゲストハウス。
ここのオーナーはバイク好きの、心が熱い方でしたっ!

いや、いや、結構人見知りなので(ホント)
打ち解けるまでの時間と、多分引きつった笑顔が気持ち悪い・・・。

初日はご挨拶と・・・早速の時間割。
鹿の現状・興部地区の取り組みなどの講話を1時間ほど伺って
クラフト作りを体験しました。
我ながら、上手に出来た・・・感じで自己満足です。

待ってました夕飯は鹿肉オンパレード。
赤ワイン煮は最高に美味しかったです。
IMG_2575.jpg
あとは焼肉祭り!これは協会の男性が全部作ってくれたんですが
肉の部位を知り尽くしているため
適材適所に肉のうまみが発揮されていて良かったです。

1日目から最高の時間でしたが、
明日は狩猟の現場を見学するため(流し猟といいます)
3:50分集合。(汗)
日の出が4:05なので、鹿が朝ご飯を食べる瞬間を狙います。
獲物GET!→解体→調理・・・・、期待大でこの日は9時就寝でした。(笑)
さて、明日もつづきをお伝えします。

今月のお届けケーキ

今月のお届けは「緑色」にすると宣言しながらの
まさかの「苺」!(笑)ピンクでしたぁ~。
IMG_2559.jpg
写真では分かりにくいのですが、中もかなりにピンクです。
断面の苺ちゃんが私を見ているようで・・・、そんなこたぁないかっ!
この写真はうまくいきましたが
実際は切っても切っても断面がうまくいかず・・・
真ん中にズバッと苺が来るように切りたかったんですが(笑)

でも、味は最高に美味しいんですよ(何の自信?)
そろそろ終わりの苺も、最後の甘さを出しきってくれています。
露地物の苺は酸味のバランスもよく
甘いだけではないところが秘訣でしょうね・・。
中にちょっとした仕掛けがあって、
気付くかなぁ~なんて思ったら、ほぼ正解のお答え。
こちらの狙い通りのお答えでした。(笑)

さて、次は6月ですね。
タルトをお届けする予定です・・・って、緑はどうしたんだろう???

5&6月の料理教室!

昨日から5&6月のレッスンが始まりました!
IMG_2620.jpg


GWはいささか遊び過ぎてしまいましたが
メニューは珍しく決まっていたので(笑)
試作などを繰り返す余裕さえありました。

長い休みが続くと、体に休み癖がついてしまいますね。
そんなときの体調復活メニュー!
今回も沢山の種類の野菜と、お豆さん&雑穀。
アジアンなメニューですが、あまり癖のないようにアレンジしました。

内容は・・・
シェントウジャン(生徒さんからのリクエストです)スープです
魯肉飯(ルーローハン)私の好物
バーニャカウダ白味噌仕立(面白いですよ)
砂肝の葱タレ(みんな好きな味)
お豆さんのサラダ(お腹の調子を整えます)
チーズプリン(アンケートによって)

2週間ほどみっちり休んでしまったので
私の頭が切り替わりませんでした(笑)が
普段のご飯によく登場するものなので
そこは・・・(汗)。
味と食材の組み合わせでバランスをとり
アジアンと言いながら、そこまで癖もありませんので
ご自宅用にアレンジしてください。

今週は今日から料理教室とケーキ教室が続きます。

今季2度目の潮干狩り

この地へ引っ越してきて20余年。
お隣さんとは、最初からとても良いお付き合いをさせて頂いています。
付かず離れず・・・、とても良い距離感です。

最近は高齢になられて、出かけるのも億劫だそうですが
2~3年前から、夫が毎年潮干狩りに誘っているのですが
今年は奥様も行きたいということで
4人で千葉の海岸に早朝集合で行ってきました。
GWの2日目ということもあり、アクアラインの混雑予想が出ていたので
6時に出発して、朝ごはんも千葉についてから食べて
開場の1時間前に駐車場に着いたときは満員御礼状態!(汗)

早速着替えて、4人で貝を掘りました。
2家族とも同じくらいの量の貝が掘れて満足。
帰りは海ほたるで休憩して帰宅しました。
ご夫婦とも大喜びで、楽しかったを連発していました。(笑)

車中は会話も弾み、楽しい時間でした。
普段、立ち話では伺えないようなお話も聞けて
ご近所の大切さを改めて知った半日でした。

当日は快晴で、朝のうちは風も穏やかでしたが
日差しは凄かったです!
夜には体がヒリヒリしていました。季節は確実に夏ですっ!

一口メモ
貝は海水を持ち帰り、十分洗った後に海水で砂を吐かせます。
繰り返すこと数回で、砂は殆どなくなります。
食べ切れないと思ったら、小分けして冷凍をお勧め。
朝の味噌汁に大活躍です。

みなとみらいでお仕事

今回は久しぶりに「はまふぅどコンシェルジュ」のお仕事です。

一昨年前に取得した横浜市の地産地消を勧める資格の
「はまふぅどコンシェルジュ」。
その後も、時々販売や流通の講習に参加したり
みなとみらいで野菜の販売のお手伝いをさせて頂きましたが
今回もGW中にイベントがあり、
お手伝いをするスタッフを募集していたので応募しました。

野菜の説明と共に、調理の方法などをお話しする仕事。
殆ど八百屋のおばちゃんに近い感じですが(笑)
沢山の種類の新鮮野菜が登場しましたよ。
IMG_2536.jpg
IMG_2537.jpg
私がお手伝いさせて頂いたGW初日は好天ということもあり
沢山の人出がありました。
ただ、行楽のついでに重い野菜を買う方が少なかったですが
(例えば大根とか、キャベツとか・・・)
カラフル野菜の売れ行きは絶好調で、速攻売れました。

普段は限られた空間のみの仕事が多いので
久しぶりの全く知らない人への接客は刺激的でした。
人ごみも久しぶり!(笑)
沢山の刺激を受けて、新たな繋がりも出来て、素敵な一日でした。

カール・チーズ味って知ってますか?

カールってご存知ですか?
すでに、関東地区では発売が終了したので売られていませんが
関西では、普通に売っています。
IMG_2521.jpg
ネットでプレミアが!?付くほどでしたが
先日の介護旅で大阪に行ったときにスーパーで89円でした(笑)

夫がカールのファンで(恥)チーズ味が大好きなのです。
関東で販売が終了した時には
終了間際に買いだめをしたくらいです・・・。
大阪のお土産は551(豚まん)とカール4袋でした。
気圧の関係でパンパンに膨れたカールと
551の豚まんの臭いをプンプンさせながら
他の方にご迷惑だろうなぁ~と小さくなりながら
満席の飛行機に乗りました。(笑)

次回はやめようかな?結構恥ずかしい・・・。

全て頂き物で夕食!?

大師匠から春野菜を頂いた話はUPしましたが
一度や二度ではないため、我が家の食卓は豪華そのもの。(笑)
肉や野菜を少し買うだけで、頂き物の野菜で夕飯が賄います。

ある日、筍を頂きに行ったとき
長野の友人が横浜に来て、釣りをされたとかで
鯵を3匹頂きました。当日に釣った鯵は新鮮そのもの。
早速3枚おろしで、たたき風の刺身にしました。
途中、写真を撮り忘れたのですが、これが精いっぱいの1枚。
IMG_2517.jpg
魚はあまり触らず、時短で処理する・・。全ての基本ですので
皮を剥いで、中骨も取って、葱と和えて・・・。
これに、頂いた筍を若竹煮にし、タラの芽の天ぷらと
三つ葉のお浸し・長芋のお焼き・・・・。
オール頂き物(笑)

頂いてばかりで申し訳ない・・と思いながら
電話がかかってくると二つ返事で取りに行ってる私。

大師匠!一生付いて行きますっ!!(笑)

千葉・イサキ釣り編

遊ぶことには、時間も寝る暇も惜しまず(笑)いつも全力投球!

先日、千葉のお知り合いの方と「イサキ釣り」に行ってきました。
朝の4:20集合!4:30出航!
3:30に起きて、化粧して、おにぎり食べていざっ!大漁狙いだぁ~!
当日は、他の漁船が遠慮するほどの大波っ!
船長さんの経験が浅い為、命を預ける格好で(汗)出漁。
時々横波を食らって、転覆するんじゃないかと心配になりながら
時に波しぶき、時に叩きつけられるほどの衝撃で目的地。
既に夫は船酔いが始まり、ご一緒した友人もダウン!
私も、人生初の船酔いを経験しました。
乗り物にはめっぽう強いのですが、いやぁ~参った。
6回のポイント釣り中、3回分はダウンでしたが
最後はリバースしながら(笑)釣り糸を垂らしました。根性っ!
何度も掛かって、近くまで来たのに、引き上げられずにバレる繰り返しで
結果、私はボウズ。夫はウマヅラを3匹ゲット。
IMG_2500.jpg
他の方も、ウマヅラ2匹のみでした・・・。
お若い船長さんは、ポイントが分からなかったらしいです(汗)
約6時間半の釣果は、最悪な結果でした。

基本的に夫は魚をさばいたり・・・が苦手なので(血がダメみたい)
何でもさばくのは私の役目。
ウマヅラは身がたんぱくで、この時期の肝でも煮付けると美味しいです。

どんなに揺れても、釣れなくても、最悪でも、
また行きたくなるのです。(笑)しかも、楽しいのです。
次はヒラメ釣りに行ってきます。懲りてないし・・・。

5月になりました

すでに、1年の1/3が過ぎましたね。新緑の5月です。
4月の中旬くらいから、街路樹は花水木が咲き始め
白とピンクが美しさを競っていました。
これから、新緑の緑色が眩しくなっていきますね。

さて、最近のマイブームの千葉での遊び・食事編。
隠れ家的な一軒家で創作料理のお店をご紹介します。
IMG_2503.jpg
IMG_2504.jpg
IMG_2505.jpg
IMG_2506.jpg
IMG_2507.jpg
IMG_2510.jpg
これにデザートが付いています。
信じられないくらいの美味しさと値段です。
お店の名前を出して良い許可を得ているのですが
UPすると、私たちの予約が取れなくなるので(笑)
行きたい方は私に聞いてください。アハハ
野菜師の奥様が作った季節の野菜を使って
ホテルの料理人だったご主人様がうまくアレンジされています。
私は魚コースを、夫は肉コースを選びシェアしました。

千葉といっても、外房のへんぴな所にあるため
普段はそこに行くことはかなり難しいと思います。
しかも、夜のみの営業なので、宿に素泊まりし(笑)
または夜遅くに運転して帰宅・・(難しいですね)
まだまだこういったレストランが静かに頑張っていらっしゃると
凄い活力になります。
同じものは2度と出ないそうなので
次に伺うのがとても楽しみです。
季節ごとに伺いたいと思いました・・・。
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR