FC2ブログ

狩猟免許・罠編、それからの大事件

今年、初めての狩猟免許の更新がありました。
そうです、狩猟免許を取得して3年の日々が過ぎました。

狩猟免許を取れば、銃が撃てるのだ!と勘違いしていて居た頃が懐かしい。
それから第一種といわれる銃の免許を取る勉強が始まり
勉強と試験漬けの日々。
教習試験で初めて引き金を引いた日の恐怖は
いまだに忘れられません。
その後はクレー射撃に参加したり、仲間に助けられ、今があります。

実は射撃を始めてから、気持ちに変化が出ました。
鳥撃ちをしたかったのですが、仲間にいなくて
結局大物といわれるものを撃つようになりました。
沢山の地域の方々と話すことで知りましたが
野生害獣での被害の多さです。
たった一人に出来ることの少なさもわかっていますが
時間に余裕がある今、私に出来るボランティアはなにか?
頂いた命をどうやって処理していくか?を自分なりに考えています。

うまくお伝え出来ませんが、娯楽で撃っている訳ではないのです。
・・・といっても、ご理解いただけないかもです。

前置きがめちゃくちゃ長いですが、
今回、罠の試験を受けました。
えっ!?罠に免許が要るの?とお思いでしょうが
立派な「国家資格」です。網の試験もありますよ。
IMG_4399.jpg
これはいわゆる「箱罠」です。小さいサイズです。
TVで猪が大きな罠につかまっているのをご覧になったことがありますか?
時々山に行くと、箱罠が仕掛けてあります。
あと、輪っかで足を引っかけるものです。
注意しないと、山に仕掛けてあります。
ちゃんと表示がされていますが、見落とすことがあるようです。
命に関わることなので、当然資格がいるのです。

試験当日は午前が筆記で、
合格者が午後の筆記と実技を受けることが出来ます。
午前はクリアしました。いつも試験は緊張します。
午後の結果は来月発表ですが、多分受かっています。

その後、事件が起こりました!!!!!
その日は曇り。気分よく帰宅し、庭の芝刈りをしていた時のこと。
狭い庭でもジャングルです。(汗)
久しぶりの芝刈りに・・・ん?違和感。
指に蜂が止まっていました。激痛が走りました。
思わず片方の指で止まっている蜂を握りつぶしました。
芝刈り機を放り出して、手袋を外すと「指がおデブちゃん」。
いや、そんなに可愛くない。驚くほどの激痛です。
すぐに自宅に戻り、冷水で冷やして・・・。
この間、冷静な自分がスマホで対処法を検索していました。
激痛は止まず、とうとう救急に電話してしまいました。
「救急車を要請しますか?」の言葉に冷や汗が出て「いえ」・・・と。
土曜の午後ということもあり、かかりつけ医は休み。
救急病院を教えてもらって、運転して行ってきました。
IMG_4495.jpg
沢山の薬と、「2回目は気を付けてくださいね」のお言葉。
その後、吐き気もあり、死んじゃうのかな?って思いました。

天国と地獄が一緒にやってきた感じの1日でした。
皆様も、この時期お気をつけくださいね。
スポンサーサイト



やりましたっ!

自慢話です。
お聞き苦しいときは、見ないでください(笑)

射撃練習会に行ってきました。
通常、クレー射撃は25枚のお皿を撃ちます。
全部当たれば「満射」といいますが、20枚当たると結構いい方。
私の1年目の目標は2桁。10枚以上当たること。
いまだに時々1桁もありますが・・・。
2年目は半分を確実にし、3年目の今年は20枚が目標です。
ついに、ついに、ついに!20枚当たりました!!!!
例えが出来ないのですが、
ボーリングだと10回中8回がストライク的な?
ゴルフだと、・・・・例えられない。
最初の皿を割れないとメンタルがやられて次も落としてしまい
3枚目でやっと当たったら、次を外し、次も外し・・・。
「ごっちゃん!次から全部当てろよ!」の声に押されて
次から怒涛の全部当たりという。
InkedIMG_4449_LI.jpg
一番上の赤丸が私です。
苦節2年3か月、下手くそは下手くそなりに楽しかったのですが
夢が実現して、飛び上がるほど嬉しいのです。
沢山の練習をして、今があります。
隙間さえないはずの、伸びしろがまだ少しありました。

これからも沢山練習しようっと!

風呂散歩・横浜綱島編

本日の風呂散歩は横浜綱島編・自宅からバスで行けます。
綱島には以前にも何度か行っていたのですが
近くに2件の公衆浴場があります。
1件は駅に比較的近いので3~4回は行ったでしょうか。
今回はお初の「草津湯」です。
IMG_4352.jpg

IMG_4354.jpg

サウナが無料と書いてありました。
私はサウナが苦手なので、いつも入りませんが
夫が喜びそうな・・・。

これまた超が付くほどレトロ。
と思いきや、中は比較的新しいです。
受付の方も感じが良くて、それだけでも良い気分。
平日でしたが、なかなかの混み具合でした。

さっと上って、本日の夕飯は、飛込で入った寿司屋。
これもまた勇気が要るお店。
だって、中に入った途端、匂いが古いんだもん。
思わずやらかした!と思いました(笑)
そこでのオーダーは満足のコース的なもの。
それが・・・・ヒット。時間が経つと板さんもなかなかのヒット。
真面目を絵にかいたような・・。どんな絵?!
料理は本当に満足で、コスパが良かったです。

帰りもバスののんびり風呂散歩は
気持ちも体も軽やかです。
ついでに、財布も随分軽くなりました(笑)

BBQ大会のお手伝い

毎年2回開催されている県の猟友会のBBQ大会。
そうです、ジビエ料理のBBQ。

今回は、最初の段階からお手伝いさせていただくことになり
メニュー決めや、レシピの提案をしました。
内容は・・・
毎回必ずの焼肉(鹿と猪)&猪鍋。
ソーセージ
アヒージョ
ピザ
ガパオライス
ピクルス(さすがにこれは野菜です)

各担当を決めて、手際良く準備して
当日は流れに沿って、作りました。
暑い日のBBQは、衛生的に非常に気が張った状態です。
朝からの調理は、前日の下準備のものを
時間内に作り、時間内に処理するというもの。

今まで参加者として、ただ食べていただけでしたが
今回は初めて作り手として参加しました。
想像以上の重労働と、勝手が違うことに戸惑いがありました。
改めて、統率力・決断力の少なさと
結構メンタル弱いと気づいた次第です。(笑)
すごくいい経験をさせて頂きました。

でもね、青年部のお若い方々とご一緒させて頂きましたが
まぁ、よく動く。気付く。そして、ちゃんと笑顔。
つくづく、今どきの若いもんは!なんて、
これっぽっちも思えない、頼もしい皆さんでした。
本当にご苦労様でした。

風呂散歩・江戸編(雪谷)

夫との風呂散歩。今日は江戸編です。
自宅近くの駅から、乗り換えること3回。
今回は東急大井町線「雪が谷」の「稲荷湯」です。
駅から徒歩7分ほど。閑静な住宅街の中にあります。
こちらも前回の横浜中山に続き、非常にレトロ。
農作業をしてからの、ヘロヘロの散歩でしたので
風呂はそこそこに、1秒でも早くぐびっと行きたい!!
IMG_4333.jpg

本日のグビ飲み場所は
夫が以前に友人といった、とある居酒屋。
写真はないのですが、赤ちょうちん・玉のれんと
私たちを誘う居酒屋でした。
値段も超リーズナブル。内容も値段以上。
ホールの方々が、結構な年齢で(笑)
叫んでも聞こえない!?、オーダーは聞き返す・・でしたが
少し笑える雰囲気で、それも楽しさを倍増させました。

東京のお湯は、少し熱めです。
こんな日に入ると、汗がどばーっとでますが
疲れもどばーっと取れるので、幸せな時間です。
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR