FC2ブログ

教えたくないけど・・。

本当は教えたくないけど・・・といってもご存じの方も多いかも?
丹波の黒豆の枝豆をご存じでしょうか?
このネタも毎年UPしているので、またかっ!かもしれません。(笑)

また、この時期がやって来ました。
先日も大阪へ行ったときに、どうしても食べたくて
いわゆる道の駅的な所へ行ってきました。
9:30オープンの所へ9:05着で、しばし行列に並びました。
平日の朝なのに、大行列でしたよ。
皆さんも当然お目当てが「黒豆の枝豆」でした。

開店5分後・・・
IMG_3129.jpg
すっからかんです!全員が黒豆に群がっていました。
幸いにも少しだけ背が高いので(普通かな?)
背の低いおじいちゃん、おばあちゃんの
頭の上から手を伸ばし・・・ゲット!(悪ぅ~い!!)

今年は、台風の影響で黒豆自体が少なく
収穫も例年の半分以下という事。
加えて実付も悪く、痩せた黒豆が多いと聞きました。
近くの商店街の八百屋でも、入荷未定という事態。
そう聞くと、何が何でも食べたいのです。

世の中に美味しいものは数知れず。
その中で、明日世の中が終わる前の日に食べたいものは
エゾバフンウニの海から採れた新鮮なもの。
ビールの肴に一つしか食べられない!ときは
丹波の黒豆の枝豆!(一生食べ続けられる)
私の小さなこだわりです(笑)

もし、食べた事がないのであれば
是非、来年召し上がってください。感動します。
ちなみに解禁日も設定されていますので
食べられる日にちにご注意ください。

スポンサーサイト

冬野菜の植え付け

今年度で終了する共同作業の畑は
冬野菜の植え付けが始まっています。
主に収穫担当の私ですが、夫が用事(主にゴルフ)の時
私がピンチヒッターとなり作業に出席します。

加えて、昨年から始めた米作りに行く夫に代わり
やや多めの農作業手伝い。平日の収穫も私なので
それこそ肌が白くなる暇などござんせん・・・。(汗)

さて、さて、9月には冬野菜の植え付けが始まっています。
白菜・キャベツはもちろん、大根も3~4種類。
ブロッコリー・カリフラワー・ロマネスコなどなど。
青梗菜・レタス・春菊・・・もっとあったな。
畑に行けば、何かしらの野菜が必ずあります。
IMG_3051.jpg
今は、茄子とシシトウのみですが
今年のような野菜が高騰している時は助かりますね。

虫ももれなく付いて来るので、手でせっせと取っています。
あれだけ虫が苦手だったのがウソの様でございます・・・(笑)

まもなく気温も安定してくるでしょうか?
野菜作りも楽しい季節になります・・・。

今年は良い感じの豊作

野菜は、年ごとに豊作・不作の時があり
日々、農家さんのご苦労に頭がさがる思いなのですが
今年は丁度トマトの出来る頃に雨が少なかったお陰で
いわゆる「実割れ」が少なかったです。
収穫も順調だったようで、完熟までおかずに採りつくしました。

トマトはアイコの色違いと、プチトマトも2種類作ったのですが
全て順調でしたので、レッスン時にレシピにない
プチトマトのシロップ煮を作りました。
ドライトマトも冷凍庫がパンパンになるくらい作って
食べて、お土産で持って帰って頂いて、親戚に送って・・・と
一体どのくらい収穫したんだろうと思うくらい出来ました。
IMG_2902.jpg

庭のブラックベリーとブルーベリーも大豊作!
駐車場・お隣さんの庭・自宅前道路に伸びるわ伸びるわ!
ほったらかしの作物は、飼い主の愛情が望めないと分かって
勝手に成長してくれます。(笑)

さて、もう一つは、お隣さんから頂いたわらびです。
先日、長野まで採りに行ったようで
ちゃんと処理して頂きました。
早速、厚揚げと煮て、夕飯に。庭の恵み・山の恵みです。
IMG_2901.jpg
夏は、茄子・トマト・きゅうりのオンパレード。
毎日の献立で、どうやって味変・見かけ変をするかが課題です。
そろそろネタ切れも近く(笑)、
「また、これ?」と言われないように気をつけなきゃ。

毎年同じ事の繰り返しです

今年もこの季節がやって来ました。
自家製トマトで作る「セミドライトマト」です。
オーブンに入れた様子・・・。
IMG_2849.jpg
130~140度で1時間半ほど焼くと、
しっとりしたセミドライトマトが出来ます。
我が家流は味付けなし。
以前はバジル味や・塩コショウ味にしましたが
何も味付けしなくても甘いことに気付きました。
低温加熱することで、甘さが引き出されます。
自分の畑で採れた野菜で!ってところがポイントでしょうね。
IMG_2850.jpg
プチトマトやらアイコやら、種類も形も様々ですが
これからトマトが毎日沢山収穫出来るので
この行事が日々の家事に加わります。
粗熱が取れてから冷凍し、冬まで保存出来ますよ。

味噌を作ったり、豆板醤を作ったり、
紫蘇ジュースを作ったり・・・毎年同じ事の繰り返しが
日々の生活を豊かにしてくれます。

今年も玉ねぎの収穫時期です

畑仲間・ブログ友など、多くの方が野菜をUPしています。
我が家も、玉ねぎの収穫時期がやってきました!
ニンニクも植え始めて、かれこれ数年・・・。
上に出ている緑の部分が黄色くなって、倒れたら収穫のサイン。
恐る恐る1つ2つ抜いてみるのですが・・・、
どうやら今年も失敗の気配が。(汗)

玉ねぎは400個、ニンニクは50個ほどを植えて、
全体の3勝7敗程度(わかりにくいでしょうか?)
味は良いのですが、ブログ友のような立派な姿には程遠いのです。
なにが悪いのか?
他にもジャガイモは我が家の苗だけが貧弱なのです。

春の豆類で勢いが付き、玉ねぎで頭打ちな感じです。(笑)
でも、サラダ・炒め物・丸ごとスープ煮など
新玉ねぎは最高に甘いので、火を入れて甘さを引き出します。

これで懲りた?!とんでもない!!
痛い思いをしてもなお、続けます。
きっと買った方が断然安いのです(笑)
無農薬にこだわって、虫と病気にやられながら
来年もきっと同じ記事を書いて、愚痴ってます(笑)

毎年書いてますが、にんにくミニ知識。
薄皮を残し、小房に分け冷凍保存してください。
長期保存が可能になります。
使うときは薄皮をむいて、そのまま擦り下りしたり
解凍すると琥珀色になっていますので
味・香りはそのままで楽しめます。
ちなみに、現在のにんにくちゃんは↓・・・。こんな感じ。
IMG_2647.jpg
プロフィール

raku

Author:raku
横浜の自宅にて料理・ケーキ・パン教室を開いています。誰にでも作れるもの、食材は近くで手に入る物を使います。旅行が好き、食べる事が好き、好奇心いっぱいです!日々の出来事などをご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR